song of the sea

 

f:id:amucori00:20181107182153j:plain

 

songofthesea.jp

 

 


Song of the Sea | Lullaby [with lyrics]

 


アカデミー賞長編アニメ候補作『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』予告編

小さな海辺の町、貝の笛、伝説の巨人、フクロウ魔女───
アザラシの妖精が歌う、美しいうた。
アイルランド発、心に響く、珠玉の家族の物語。

 

 

 

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた [Blu-ray]

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた [Blu-ray]

 
ソング・オブ・ザ・シー 海のうた [DVD]

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた [DVD]

 

 

アイルランド初、心に響く

家族の物語。

少年ベンと、“最後のアザラシの子”である妹、サワースの物語。ふたりは海のそばの家に 帰るため、消えゆく古代の魔法世界へと不思議な旅に出発する。海で暮らすアザラシが陸に 上がり人間になるという、アイルランドに伝わる神話をもとにした作品。

 

 

 

セルキーとは…

セルキー (スコットランド語: selkie, selchie, silkie 「あざらし」)またはセルキー族(selkie fowk)は、スコットランド、特にオークニー諸島シェトランド諸島の民間伝承に語られる、あざらしから人間の姿に変身する神話上の種族。

ふだんは海中で生活しているが、陸にあがるときは「あざらしの皮」を脱いで人間と化すると言われている。

脱衣した皮を島民が盗み、海に戻れなく困っている女性を強いて妻とする「白鳥乙女の伝説」型(羽衣伝説型)の異類婚姻譚が多い[1]。また男のセルキーを愛人とした女性の古謡(バラッド)や噂話も記録されている。

「あざらし女」の伝承はアイスランドフェロー諸島にも顕在し、アイルランドにも若干の例がみられる[2][3]

 

セルキー - Wikipedia

 

 

映像がとにかく美しい。

最後泣きそうになったので備忘録。