Christian Boltanski - 最後の教室 -

 


赤いタコウインナーを
とんと見なくなったし、
作りたくなった。

 

スーパーへ行くと98円のいちごの板チョコと

豚バラ肉250gと鮭の切り身、その他色々買って帰路に着く。

 

あ、あと甘い卵焼きも
久しぶりに。

 

 

---------------------

 2015年

越後・妻有

大地の芸術祭で見た

クリスチャン・ボルタンスキー。

 

ドォンと響く心臓音と

閉ざされた空間にポツリとある

裸電球。

長く続く廊下の先にあるファンが神々しい光とともにまわる。

 

無機質な白いカーテンのある場所と

風と光が交差する開放的な場との対比。

 

生命のない場に

息を吹き込み

異世界に降り立ったように感じた。

 

最後の教室 - 大地の芸術祭の里

f:id:amucori00:20180130114022j:image f:id:amucori00:20180130113922j:image f:id:amucori00:20180130114237j:image

 f:id:amucori00:20180130121836j:image

 f:id:amucori00:20180130121911j:image

f:id:amucori00:20180130123604j:image

f:id:amucori00:20180130123511j:image f:id:amucori00:20180130123527j:image f:id:amucori00:20180130123544j:image

 

youtu.be