シーモアさんと、大人のための人生入門/seymour an introduction

f:id:amucori00:20180119120757j:image

 

シーモアバーンスタインとは、

f:id:amucori00:20180119191419j:image

Seymour Bernstein、1927年4月24日‐)は、アメリカ合衆国のピアニストであり、作曲家であり、ニューヨーク大学の音楽教育部の副学長。

名前の表記について、主に日本語訳された著書ではセイモア・バーンスタインと記されており、2016年に日本で公開された彼のドキュメンタリー映画ではシーモアバーンスタインの表記が用いられている。

シーモア・バーンスタイン - Wikipediaより

 

f:id:amucori00:20180119191459j:image

 

人生の折り返し地点――アーティストとして、一人の人間として行き詰まりを感じていたイーサン・ホークは、ある夕食会で当時84歳のピアノ教師、シーモアバーンスタインと出会う。たちまち安心感に包まれ、シーモアと彼のピアノに魅了されたイーサンは、彼のドキュメンタリー映画を撮ろうと決める。

シーモアは、50歳でコンサート・ピアニストとしての活動に終止符を打ち、以後の人生を「教える」ことに捧げてきた。ピアニストとしての成功、朝鮮戦争従軍中のつらい記憶、そして、演奏会にまつわる不安や恐怖の思い出。決して平坦ではなかった人生を、シーモアは美しいピアノの調べとともに語る。彼のあたたかく繊細な言葉は、すべてを包み込むように、私たちの心を豊かな場所へと導いてくれる。

映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』公式サイト

 


映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』予告編

 

f:id:amucori00:20180119192206j:image

 

 

f:id:amucori00:20180119191051j:image

シーモアさんの深い人生観が伝わる言葉はこちら☟

私が15歳ぐらいのころ、あることに気がついた。練習がうまくいった日は、人生のすべてが調和して感じられた。だが練習がうまくいかない日は、両親や周囲の人たちとぶつかってばかり。そこでこう結論した。人格を作る源はその人が持つ才能の中にある。何の才能であろうとも。

 

f:id:amucori00:20180119192324j:image


ピアノは人間と似ている。製造方法は同じでも、同じものはできない。人の手が加わっているから。それに響板は生きているし、材料の木もすべて違うからだ。響板は振動するが、素材の木が違うので、振動の仕方も違う。

 f:id:amucori00:20180119192351j:image


私の年齢になると、ごまかしを一切やめる。人にウソを言わなくなり、自分の心のままを語るようになる。そして真実を言うことこそが、相手にとって最高の褒め言葉だと分かる。相手が喜ぶことを言うのではなく。

 

音楽の教師が生徒にできる最善のことは、生徒を鼓舞し 感情的な反応を引き出させること。音楽のためばかりではない。人生のあらゆる場面で、重要なことだから。

 


私は生まれつき知っていたのだろうー人生とはそういうものだと。人生には衝突も喜びも調和(ハーモニー)も不協和音もある。それが人生だ。避けて通れない。同じことが音楽にも言える。不協和音もハーモニーも解決(レゾリューション)もある。解決の素晴らしさを知るには、不協和音がなくては。不協和音がなかったらどうか? 和解の意味を知ることもない

 f:id:amucori00:20180119192414j:image


音楽を見事に定義できた人は存在しない。だが、音楽が感情の言語であることは、誰もが認めてくれるだろう。

 


自分と音楽とのつながりを考える度、いつも同じ答えに行きつく。普遍的な秩序だ。夜空の星座が普遍的秩序を目で確認できる証拠ならば、音楽は普遍的秩序を耳で確認できる証拠と言える。音楽を通じて、我々も星のように永遠の存在になれる。音楽は悩み多き世に調和しつつ、語りかけるー孤独や不満をかき消しながら。音楽は心の奥にある普遍的真理、つまり感情や思考の底にある真理に気づかせてくれる手段なのだ。音楽は一切の妥協を許さず、言い訳やごまかしも受けつけない。そして、中途半端な努力も。音楽は我々を映す鏡と言える。音楽は我々に完璧を目指す力が備わっていると教えてくれる。

 f:id:amucori00:20180119191327j:image

 

シーモアさんの言葉には

リズムがある。

表向きのためではない

自分のためにかけていた言葉が

イーサン・ホークを始め

多くのピアニストになりたいと願う学生たちに届き、この映画を通じて悩めるひとの元に届くといい。

 

きっとシーモアさんは暖かく迎えてくれる。

 

 

 

 

心で弾くピアノ―音楽による自己発見

心で弾くピアノ―音楽による自己発見