秋はすぐそこ。

目の前まで来ている秋。
気まぐれな空模様が続いている。
夜が徐々に長くなっていることを
夕方スーパーのレジ袋を片手にぶら下げながらふと感じたのだった。

夕飯は何にしよう。

夜の静けさにいつまでも浸っていたいほどわたしは夜が好きだ。

やんちゃな読書がしたくなる。
夜の孤独にも少しばかりのスパイスは必要なのだ。

自分の中の
この”やんちゃ”という定義は
わがままにただいたずらにという意味として認識しているけれど

わがままにいろんなものを
読書を通じて吸収していきたいという思いからだ。

最近買った本は以下の写真集。


f:id:amucori00:20150827172606j:image

左上
『hi you are beautiful how are you』
//valerie phillips

ヴァレリー・フィリップスの7冊目の写真集となる今作はここ2年間に渡って撮り続けてきたスウェーデンのアーティスト/ モデルのArvida Bystrom(アルヴィダ・バイストロム)との4 回目のコラボレーション。

f:id:amucori00:20150827173702j:image

f:id:amucori00:20150827173715j:image


右上
『PHOTO POCHE//Paolo Roversi
これまでにコム・デ・ギャルソンアルマーニクリスチャン・ディオール、ヴァレンティノ等々のファッション・フォトを手がけてきたイタリアのファッション写真家パオロ・ロベルシの代表作をセレクトした写真集。

f:id:amucori00:20150827173743j:image

f:id:amucori00:20150827173754j:image



右下
『Raiders』//Harmony Korine

『KIDS』『GUMMO』『Spring Breakers』などで知られているハーモニー・コリンの新作アートワークを展示したガコシアン・ギャラリー・ビバリーヒルズでの展覧会のカタログ。

f:id:amucori00:20150827173614j:image

f:id:amucori00:20150827173631j:image



左下
『FRANCESCA WOODMAN
13歳で写真を撮り始め 22歳で自殺するまでセルフ・ヌード・ポートレートを中心に撮り続けた女性写真家フランチェスカ・ウッドマンのモノグラフ。
f:id:amucori00:20150827174142j:image

f:id:amucori00:20150827174151j:image



バラバラな
趣味嗜好ではあるけれど
乱読すると得られるのは
固定観念に縛られがちな自分の価値観や幅を広げられる気がするからだ。

フランチェスカウッドマンは
ここ最近のお気に入りの写真家で
儚くて痛々しい。


何か面白いものはないかと
常に探求していきたい。