2018-03-12から1日間の記事一覧

コーヒー乱歩°

また 谷中にあるこちら。 乱歩へ。 D坂懐かしい。 江戸川乱歩の小説。 好みの装丁は 春陽堂書店、多賀新さんので 独特の不気味な雰囲気が 本の内容にはぴったり。 江戸川乱歩 幻想と猟奇の世界 作者: 多賀新,落合教幸 出版社/メーカー: 春陽堂書店 発売日: 2…

ネルソンマンデラと黒人差別の歴史

小さい頃、外でよく遊んでいたからか 日焼けで褐色の肌だったので 黒人に憧れていた時期もあった。 いまも何か特別なものを感じる。 ちびくろ・さんぼ 作者: ヘレン・バンナーマン,フランク・ドビアス,光吉夏弥 出版社/メーカー: 瑞雲舎 発売日: 2005/04/15 …

ゴッホ展を振り返る

昨年の9月にゴッホ展へ。 フィンセント・ヴィレム・ファン・ゴッホ[注釈 1](Vincent Willem van Gogh、1853年3月30日- 1890年7月29日)は、オランダのポスト印象派の画家。 主要作品の多くは1886年以降のフランス居住時代、特にアルル時代(1888年 - 1889年…

ジャムザハウスネイル

絵本を読んでいたら 懐かしいものを思い出した。 癒される。 『ジャム・ザ・ハウスネイル』(英: Jam the HOUSENAIL)は日本のクレイアニメの題名、及びその主人公の名前。「ハウスネイル」とは、背中に家屋(屋根も窓もある)を背負ったカタツムリに似せた…