PATERSON

 

 

やっと見れたよ、パターソン。

 

f:id:amucori00:20180326223936j:plain

 

 

パターソン』(原題:Paterson)は、ジム・ジャームッシュ監督による2016年の映画アダム・ドライバーゴルシフテ・ハラハニ主演。第69回カンヌ国際映画祭オフィシャルコンペティション出品。

日常生活からインスピレーションを受けて詩を書いているバス運転手が主人公。その詩は毎日の暮らしをいろどる物や、人々を観察することによって生み出されている。この作品は詩人ウィリアム・カーロス・ウィリアムズ、ニューヨーク派の詩人ロン・パジェットへのオマージュになっている。

パターソン (映画) - Wikipedia

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン(アダム・ドライバー)。彼の1日は朝、隣に眠る妻ローラ(ゴルシフテ・ファラハニ)にキスをして始まる。いつものように仕事に向かい、乗務をこなす中で、心に芽生える詩を秘密のノートに書きとめていく。帰宅して妻と夕食を取り、愛犬マーヴィンと夜の散歩。バーへ立ち寄り、1杯だけ飲んで帰宅しローラの隣で眠りにつく。そんな一見変わりのない毎日。パターソンの日々を、ユニークな人々との交流と、思いがけない出会いと共に描く、ユーモアと優しさに溢れた7日間の物語。

longride.jp

 


永瀬正敏が28年ぶり出演!ジム・ジャームッシュ監督の新作『パターソン』予告編

 

何かが起こるようで起こらない。

そこが日常とはこういうことでは?と作品が問いかけてきているようで愛おしい。

日常はそこにあるわけでなくて、何気なく毎日時間を育てている感覚ではないかと最近は思うようになった。この映画も毎日の営みに決して目立ったことはなくとも、愛おしいものに囲まれることの大切さは何よりも代えがたいと気づかせてくれる。

 

とても個性的な奥さんを持つパターソン。

どんな奇抜なことをしたって奥さんに「それいいね」と褒める寛大で優しい人。

詩をしたためるのが趣味だなんてロマンチックだ。

 

オハイオ・ブルーチップのマッチ箱、いいなぁ。

マッチ箱最近見なくなって寂しい。

 

ジャームッシュ監督は、パターソンという町を舞台にした理由を「たしか25年ぐらい前かな。(詩人)ウィリアム・カーロス・ウィリアムズがパターソンにささげた詩を読んで、とても興味を持ったんだ。パターソンはニューヨークからそれほど遠くないから、簡単に日帰りできる。それで1日ふらりとパターソンを訪れた。映画の中でバスの運転手のパターソンが座っていたのと同じ滝のそばに座って、工場やビルが並ぶ街を見て回った。それでいつかここで映画を撮りたいと思ったんだ」と明かす。「ウィリアムズはパターソンという街全体を人のメタファーとして書いていた。それで僕は、パターソンという男がパターソンに住んでいる、ということを思いついた。彼は労働者階級でバスの運転手で、同時に詩人でもあるという。こういうアイデアをすべて当時思いついたまま、長いことキープしていたというわけなんだ(笑)。パターソンという街は歴史的にもとても興味深いところで、さまざまなアーティストと関連があるし、特別な場所だ。それはメンフィスやニューオーリンズとも異なる。とてもミステリアスなところだと思う」。

ジャームッシュ監督は本作を「詩のフォームをした映画」と評するが、劇中ではもう1人の主人公として、数多くの詩が登場する。現代詩人のロン・パジェットが手がけた詩の数々は、寡黙なパターソンの内に流れる妻への愛情や日々への慈しみを表面化し、パターソンの内面を映す鏡のような役割を果たしている。ジャームッシュ監督は「僕は彼の詩が大好きでね。まず彼がすでに書いている詩の中から、パターソンが書きそうなトーンのものを選んだ。それでロンに、これを使わせてもらうか、あるいはこんな調子の新しい詩を書いてもらうかどちらがいいかと尋ねたら、彼が『もちろん新しいのを書くよ』と(答えた)。それで彼に脚本を渡して書いてもらったんだ。でも古い作品も使っているよ。たとえばオハイオ・ブルーチップ・マッチの詩などだね。ちなみにあのマッチは、今はもう存在しない。だからこの映画のために美術スタッフが復刻版を作ったんだ」とパジェットとのコラボレーションについて語る。

長年温め続けてきた企画だけに、出演者選びは困難を極めたのかと思いきや「普段は一緒に仕事をしたい俳優を考えて書くことが多いけれど、今回は男優、女優とも特に考えていなかった」といい、フラットな目線でキャラクターを作り上げたという。その中で、「あるときアダムのインタビューをラジオで聴いて、興味を持った。そして実際に会って、彼こそパターソンだと思ったんだ」と運命的な出会いが訪れたと振り返る。「彼は海軍にいた経験があるけれど、その一方でジュリアード音楽院に通っていた。そういうところも、労働者階級だけどアーティスト、というパターソンと共通している。それに彼はとても謙虚な人物だ。俳優としては直感的で、僕と同様に色々と分析したりしない。彼と仕事できたことは素晴らしい経験だったよ」。

永瀬が演じるキャラクターはパターソンとは真逆で、“当て書き”だったそう。「この役は彼のために書いたんだ。というのも、パターソンにある滝からなぜか日本を彷彿とさせられて、日本人のキャラクターを思いついたから。それで彼に脚本を送ったら、引き受けてくれた。素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたよ。彼はとてもすぐれた俳優だ。ラストの永瀬とアダムのシーンはすごく人間味があって、美しいシーンに仕上がったと思う」と満足げに語った。

 

ジム・ジャームッシュ監督、「パターソン」は約25年温め続けた念願企画! : 映画ニュース - 映画.com

 

パターソン

ニュージャージー州パサイク郡、人口150,000人の都市パターソンは詩人ウィリアム・カーロス・ウィリアムズアレン・ギンズバーグで知られる。

 

 

ロン・パジェットの詩

 

「Water falls」

Water falls
from the bright air
It falls like hair

Falling across a young girl’s shoulders
Water falls

Making pools in the asfalt
Dirty mirrors with clouds and buildings inside

It falls on the roof of my house
Falls on my mother
and on my hair

Most people call it rain

「水が落ちる」

明るい空気から水が落ちる
それは髪のように落ちる
若い女の子の肩に落ちる
水が落ちる

アスファルトにプールを作る
雲と建物が内側にある汚れた鏡

それは私の家の屋根に落ちる
私の母と私の髪の上に落ちる

ほとんどの人はそれを雨と呼びます

 

 

 

 

 

パターソン

パターソン

 

 

ギンズバーグ詩集

ギンズバーグ詩集

 

 


01 Willie West - I'm Still a Man (Lord Have Mercy) [Timmion]

 

 

 

THE SHAPE OF WATER

 

棟方志功の展覧会を

母が観たいと言っていたので

来られない母の代わりに美術館へ。

 

「わだば、ゴッホになる」と言って

ゴッホに憧れて油絵に挑戦したり太陽花と名付けたひまわりをオマージュとして描いたり。母は青森の出身なので故郷が同じ芸術家に親しみを感じていたんだろうと思う。

 

f:id:amucori00:20180320222700j:image

りんごのキャラメルケーキ

美味しかったなあ。

 

そのあと、

映画館へ。

 

f:id:amucori00:20180320223112j:image

 

まるでおとぎ話の世界に飛び込んだかのような映像体験をもたらすと同時に、マイノリティが今以上に虐げられていた当時の社会情勢を反映させている本作。社会からはみ出した愛すべきアウトサイダーたちを、温かな眼差しで描いた愛の物語です。

切なくて愛おしい、ギレルモ・デル・トロ監督の最高傑作『シェイプ・オブ・ウォーター』 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93

 

STORY

1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダオクタヴィア・スペンサー)と一緒に極秘の実験を見てしまったことで、彼女の生活は一変する。 人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……。

 

クリーチャー(怪物)好きなギレルモ・デル・トロ監督の最新作。

待ってました。

ファンタジーロマンス。

帰り道にあーいいものを観たなって

幸せな気持ちで帰宅。

こういうおとぎ話が本当に好きで

どこか懐かしさと憂いすら感じる可愛い音楽に時代背景も好み。

 

現代版の美女と野獣

それに声を失った彼女と言葉を超えた交流から生まれる愛。

 

 

共感ができるかできないかと言う単純な話ではなくて

そこには深〜い社会への批判が根底にある気がする。

 

それをうまくおとぎ話としてやんわりと包んでる。

 

 

 

 

 

www.foxmovies-jp.com

 


『シェイプ・オブ・ウォーター』予告編 | The Shape of Water Trailer

 

 

どこかで音楽聞いたことがあると思ったら

グランド・プダペスト・ホテルとファンタスティックMr.foxだった。

ウェス・アンダーソン

 

あー

犬ヶ島観たい!

 

youtu.be

 

 

 アレクサンドル・デスプラの音楽

すごく好き。

youtu.be

 

1. シェイプ・オブ・ウォーター The Shape Of Water
2. ユール・ネヴァー・ノウ You’ll Never Know (feat. Renée Fleming)
3. 不思議な生きもの The Creature
4. イライザのテーマ Elisa’s Theme
5. 指2本 Fingers
6. スパイの密会 Spy Meeting
7. イライザとゼルダ Elisa And Zelda
8. 五つ星元帥 Five Stars General
9. サイレンス・オブ・ラヴ The Silence Of Love
10. ゆでたまご Egg
11. それは、いけないこと That Isn’t Good
12. 水の中の口づけ Underwater Kiss
13. 逃走 The Escape
14. 銀幕のルツを見つめて・・・ Watching Ruth
15. まともな男 Decency
16. 彼が来る! He’s Coming For You
17. 愛が溢れ出る Overflow Of Love
18. あなたなしで Without You
19. 雨の日 Rainy Day
20. 声をなくした王女 A Princess Without A Voice
21. ラ・ジャヴァネーズ La Javanaise – Madeleine Peyroux
22. アイ・ノウ・ホワイ I Know Why (And So Do You) – Glenn Miller & His Orchestra
23. チカ・チカ・ブーン・チック Chica Chica Boom Chic – Carmen Miranda
24. ババルー Babalu – Caterina Valente, Silvio Francesco
25. 夏の日の恋 A Summer Place – Andy Williams
26. ユール・ネヴァー・ノウ (オルタナティヴ・ヴァージョン) You’ll Never Know (feat. Renée Fleming)

『シェイプ・オブ・ウォーター』サウンドトラックはアレクサンドル・デスプラが極上ロマンスを美しく彩る - TOWER RECORDS ONLINE

You'll Never Know [feat. Renée Fleming]が

一つの大きな柱としてテーマを支えてる。

 

 

 

 

 

www.gizmodo.jp

 

ananweb.jp

 

ギレルモ・デル・トロのシェイプ・オブ・ウォーター 混沌の時代に贈るおとぎ話

ギレルモ・デル・トロのシェイプ・オブ・ウォーター 混沌の時代に贈るおとぎ話

 
ギレルモ・デル・トロのパンズ・ラビリンス クリーチャー制作の裏側に迫る(仮)

ギレルモ・デル・トロのパンズ・ラビリンス クリーチャー制作の裏側に迫る(仮)

 
ギレルモ・デル・トロの怪物の館 映画・創作ノート・コレクションの内なる世界

ギレルモ・デル・トロの怪物の館 映画・創作ノート・コレクションの内なる世界

 

 

オリバー・サックスとパーソナル・ソング

 

f:id:amucori00:20180319190321j:plain

オリバー・サックス (Oliver Sacks1933年7月9日 - 2015年8月30日)は、イギリス[1][2]神経学者。2007年7月よりコロンビア大学医科大学院教授。自身の扱った患者について記した一般啓蒙書を多く記している。サックスはこれら著作について、19世紀の医学秘話(文芸的筆致の非公式な傷病録)的な性質のものであると考えている。サックスが好んで挙げる例としてアレクサンドル・ルリヤの『偉大な記憶力の物語』がある。

サックスは視覚障害者であり、片目が失明しているという。この為、幾何学模様の幻覚が見えると話している(オリバー・サックス 「幻覚が解き明かす人間のマインド」)。

2015年8月30日にがんのため死去した。82歳没[5]

オリバー・サックス - Wikipedia

 

 


Awakenings - Trailer

 

 



オリバー・サックス 「幻覚が解き明かす人間のマインド」 1/2


オリバー・サックス 「幻覚が解き明かす人間のマインド」 2/2

 

 

 

 


音楽が認知症やアルツハイマー病治療に一石を投じる!映画『パーソナル・ソング』特別映像

 

監督は90歳の老女に問いかける。「あなたはどんな子供だった?」「……まったく思い出せないわ」「何を思い出せないの?」「……若いころにどう過ごしていたのかが全く思い出せないわ」

そんな彼女に、iPodルイ・アームストロングの「聖者の行進」を聞かせてみる。すると老女の目がキラキラと輝き始めた。「これはルイ・アームストロングね、学生時代を思い出すわ。母に内緒でコンサートに行ったの!」ひとつの歌から紡ぎだされる思い出は次々にあふれ、彼女は記憶を呼び覚ました。

レナードの朝』の原作者オリバー・サックス医師は説明する。「音楽は感情に訴えかけることができるので心を呼び覚ますことができる。脳のさまざまな領域に届き当時の記憶を蘇らせる。そして認知症によって混乱してしまっている思考や言語の部分とは違う運動や感情の領域と結びつくために、認知症による ダメージが少ないのだ」と。

メリー・ルーは一見普通の中年女性だが、初期のアルツハイマーを患っていた。日常生活に支障をきたすようになっており、夫の介護がなければ一人では 何もできない。フォークとスプーンの違いが判らない、エレベーターの上と下の区別もつかなくなっていた。自分のふがいなさと夫に対する申し訳なさで涙が止まらない。ダンは彼女の様子をつぶさに観察するうちに、彼女が孫をかわいがる様子を見て、愛情に関する脳の部分は昔と変わらず傷ついていないことに気付 く。ビーチ・ボーイズ「アイ・ゲット・アラウンド 」を聞いた瞬間に、彼女は満面の笑顔で、嬉しさのあまり椅子から立ち上がり、部屋中を軽快に歩き始めた。

これをきっかけにビートルズ「ヘイ・ジュード」「抱きしめたい」「ブラックバード」、ベン・E・キング「スタンド・バイ・ミー」など過去の名曲のイントロに瞬時に反応するほどに回復を見せる。彼女はうれし涙を流し、音楽によって人生の喜びを再び取り戻したのだった……。

 

personal-song.com

 

病院で働いていた頃、

この映画と全く同じような場面に出くわした。

お気に入りの音楽を聞くと

認知症だった患者さんが歌ったり時には踊ったりもした。

今まで会話が不十分であったことは嘘だったのかなと思うほど覚醒する姿に

何度驚いただろう。

 

音楽が眠っていた記憶や感情を呼び起こす。

自分の祖父に薬ではなく、iPodを渡していたらどうなっていただろう

歌っていたかもしれない。

 

亡くなってしまったオリバー・サックスさんの貴重な映像もあってか

この映画は時間が経つごとに自分の中に味わい深くじわじわと広がって決して消えない。

 

 

 

 

パーソナル・ソング [DVD]

パーソナル・ソング [DVD]

 

 

ケアへのまなざし (始まりの本)

ケアへのまなざし (始まりの本)

 

 

 

 

 

『時間を積分したものが人生であり時間を微分したものが今である』

 

最近こんな映画を観た。

 


映画『ドリーム』予告A

 

NASAを支えた知られざるヒロインたち。
実話に基づく感動のサクセス・ストーリー

1961年、アメリカはソ連との熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた。NASAのラングレー研究所には、ロケットの打ち上げに欠かせない“計算”を行う優秀な黒人女性たちのグループがあった。そのひとり、天才的な数学者キャサリンは宇宙特別研究本部のメンバーに配属されるが、そこは白人男性ばかりの職場で劣悪な環境だった。仲の良い同僚で、管理職への昇進を願うドロシー、エンジニアを目指すメアリーも、理不尽な障害にキャリアアップを阻まれていた。それでも仕事と家庭を両立させ夢を追い続けた3人は、国家的な一大プロジェクトに貢献するため自らの手で新たな扉を開いていくのだった……。

 

www.foxmovies-jp.com

 

 

パーソンオブインタレストのカーター刑事だ!

主役のタラジ・P・ヘンソン(キャサリン役)

f:id:amucori00:20180319174611j:plain

 

オクタヴィア・スペンサーは今回のアカデミー作品賞/監督賞/作曲賞/美術賞を獲得した「シェイプオブウォーター」にも出演してる。

アカデミー賞WOWOWの生中継をワクワクしながら受賞した人を観た。

早く『シェイプ・オブ・ウォーター』も映画館で観たい。

 

 

f:id:amucori00:20180319175131j:plain

 

ジャネール・モネイは初めて観たけど、可愛い顔立ち。

 

 

音楽はファレル・ウィリアムスなど。


Lalah Hathaway, Pharrell Williams - Surrender (Audio)

 

 

「ドリーム」オリジナル・サウンドトラック

「ドリーム」オリジナル・サウンドトラック

 
ドリーム NASAを支えた名もなき計算手たち (ハーパーBOOKS)

ドリーム NASAを支えた名もなき計算手たち (ハーパーBOOKS)

 

 

 

他にも数学に関する映画は


映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』予告編

 

アラン・マシスン・チューリングAlan Mathieson Turing英語発音: [tjúǝrɪŋ]〔テュァリング〕, OBEFRS 1912年6月23日 - 1954年6月7日)はイギリス数学者論理学者、暗号解読者、コンピュータ科学者。

アラン・チューリング - Wikipedia

 

ciatr.jp

 

 


10/22公開 『奇蹟がくれた数式』予告編

 

kiseki-sushiki.jp

 

シュリニヴァーサ・アイヤンガー・ラマヌジャンSrinivasa Aiyangar Ramanujan1887年12月22日 - 1920年4月26日)はインド数学者。極めて直感的、天才的な閃きにより「インドの魔術師」の異名を取った。

 


映画『僕と世界の方程式』予告編

 

bokutosekai.com


 


Good Will Hunting - Trailer

 

天才的な頭脳を持ちながらも幼い頃に負ったトラウマから逃れられない一人の青年と、最愛の妻に先立たれて失意に喘ぐ心理学者との心の交流を描いたヒューマンドラマである。

フィールズ賞受賞者でマサチューセッツ工科大学数学科教授のジェラルド・ランボーは、数学科の学生たちに代数的グラフ理論の難問を出す。世界屈指の優秀な学生たちが悪戦苦闘する中、いとも簡単に正解を出す者が現れた。その人物は学生ではなく、大学でアルバイト清掃員として働く孤児の青年ウィル・ハンティングであった。

ランボーはウィルの非凡な才能に目をつけ、彼の才能を開花させようとするが、ウィルはケンカをしては鑑別所入りを繰り返す素行の悪い青年だった。ランボーはウィルを更生させるため様々な心理学者にウィルを診てもらうが、皆ウィルにいいようにあしらわれ、サジを投げ出す始末。ランボーは最後の手段として、学生時代の同級生ショーン・マグワイアにカウンセリングを依頼する。ショーンはバンカーヒル・コミュニティ・カレッジで教鞭に立つ心理学の講師で、ランボーとは不仲であったが、ウィルの更生のため協力することになった。

ショーンは大学講師として表面的には健全な社会生活を送りながらも、最愛の妻を病気で亡くしたことから孤独に苛まれていた。事情を知らないウィルは当初ショーンをからかっていたが、やがて互いに深い心の傷を負っていることを知り、次第に打ち解けていく。さらにハーバード大学の女学生スカイラーとの恋を通して、ウィルは自分の将来を模索する人間へと徐々に成長していく。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち - Wikipedia

 

ショーンがウィルに語りかけるシーンは

とても深い。

 

ショーン:(ロビン・ウィリアムズ) 『この前、君に言われたことを考えた。私の絵について。あの晩ほとんど眠らずに。…あることに気付いた。それから朝までぐっすりだ。別に気にならなくなった。
…なんだか わかるか?
——— 君は子供だ 自分の言ってることの意味もわかってやしない。
ボストンから出たことはあるか? 美術について問えば君は 本から得た知識を並べ立てるだろう。 ミケランジェロも知り尽くしている。 数々の偉業、時の支配者、法王との軋轢、性的嗜好から作品まで、だが君にシスティナ礼拝堂の匂いは語れない。 そこに立ってあの美しい天井を見上げたことは無いだろう。現実に女について聞いたら、愛読書からの抜粋を語るだろうな。数少ない実体験を織り交ぜて。しかし、女の横で目を覚ました朝の幸福感なんて想像もつかんだろう。 強情で…。
戦争について聞いたらたぶん シェイクスピアをぶつけてくるな。 「友よ、侵略者に立ち向かえ」
…でも君は知らん。 この腕の中で息絶えた親友が心に焼き付けていったあのすがるような目を…
愛について問うたらソネットを引用するか? でも1人の女に骨抜きになったことは無いだろう。見つめられるだけで卒倒しそうなくらい…神様が与えてくれた天使だと思う。地獄から救い出されて自分も彼女も天使になる。愛の力で彼女を引き止めようと…病魔を乗り越えて…私は病室で2ヶ月間、妻の手を握りしめて座ったまま眠った。医者も面会時間なんて決まりが私には通じないのを知ってあきらめた。
本当に失うってこと… それは自分を捨てて誰かを愛したものにしかわからん。そこまで深く人を愛したことがあるか? 君を見てると知性と自信を持った男には見えない。うぬぼればかり強いただの臆病なガキだ。君が天才であることは誰も否定しない。君の深さを推し量ることは誰にもできない。だが君は1枚の絵を見てすべて知り尽くしたような態度で私の人生を引き裂いた。
君は孤児だったね? どれほど困難な人生か私にわかると思うか? 君の気持ちや君という人間がオリバーツイストを読んでいればそれが君を要約するのか? 私はね、馬鹿げた妄想だと思ってる。 今更君から学ぶことは無いし、そんな小説を読む気もない。
君が自分自身の言葉で話さない限り… それなら興味をそそられん。 耳を傾けない。
でも君は喋りたくないんだろう? 自分が何を言うか怖いんだ。 …君次第だな。』
———
『彼がなぜそういう生き方をするか考えてみたことがあるか? なぜ閉じこもり誰も信じないんだ? それは物心ついてすぐ愛されるべき人々に見捨てられたからだ。彼のあの態度、人を遠ざけるのは自分が見捨てられたくないからだ。自己保身の表れだよ。だから20年彼はいつもひとりだった。問い詰めると過去のすべてがよみがえってくる。それだけは食い止めなければならん。』

 

 


A Beautiful Mind Trailer

 

ジョン・フォーブス・ナッシュ・ジュニアJohn Forbes Nash, Jr.1928年6月13日 - 2015年5月23日[1])は、アメリカ人の数学者。専門分野は微分幾何学でありリーマン多様体の研究に関して大きな功績を残している。なお、彼の証明したナッシュ均衡が非常に有名であるため、ゲーム理論がナッシュのライフワークと思われていることもあるが、ナッシュがゲーム理論の研究に従事していたのは博士課程在学中とその後のわずか数年間だけである。

1994年ゲーム理論の経済学への応用に関する貢献によりラインハルト・ゼルテンジョン・ハーサニと共にノーベル経済学賞を、2015年非線形偏微分方程式論とその幾何解析への応用に関する貢献によりルイス・ニーレンバーグと共にアーベル賞を受賞した。

ハリウッド映画ビューティフル・マインド』は、彼の天才数学者としての偉業と成功、及び後の統合失調症に苦しむ人生を描いた作品であり、この面でも世間での彼の知名度は高い。

 

f:id:amucori00:20180319183505j:plain

フィールズ賞(フィールズしょう)は、若い数学者のすぐれた業績を顕彰し、その後の研究を励ますことを目的に、カナダ数学者ジョン・チャールズ・フィールズ (John Charles Fields, 1863–1932) の提唱によって1936年に作られたのことである[5][6][7]

 

物理や宇宙に関する映画は、

 


【映画】インターステラー 予告編 (日本語字幕)

 


映画「オデッセイ」予告Z

 


ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング

 

スティーヴン・ウィリアム・ホーキングStephen William Hawking、1942年1月8日 - 2018年3月14日[1][2])は、イギリス理論物理学者である。大英帝国勲章(CBE)受勲、FRS(王立協会フェロー)、FRA(ロイヤル・ソサエティ・オブ・アーツフェロー)。スティーブン・ホーキングとも[1]

一般相対性理論と関わる分野で理論的研究を前進させ、1963年にブラックホール特異点定理を発表し世界的に名を知られた。1971年には「宇宙創成直後に小さなブラックホールが多数発生する」とする理論を提唱、1974年には「ブラックホール素粒子を放出することによってその勢力を弱め、やがて爆発により消滅する」とする理論(ホーキング放射)を発表、量子宇宙論という分野を形作ることになった。現代宇宙論に多大な影響を与えた人物である。

また、一般人向けに現代の理論的宇宙論を平易に解説するサイエンス・ライターの才能も持ち合わせており、その著作群が各国で翻訳されており、これでも人々によく知られている(日本語版は『ホーキング、宇宙を語る』など)。

「車椅子の物理学者」としても知られる。1960年代、学生のころに筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症したとされている。ALSは長い間、発症から5年程度で死に至る病であると考えられていたが、途中で進行が急に弱まり、発症から50年以上にわたり研究活動を続けた。晩年は意思伝達のために重度障害者用意思伝達装置を使っており、スピーチや会話ではコンピュータプログラムによる合成音声を利用していた。

 

natgeo.nikkeibp.co.jp

 

 

ホーキング、宇宙と人間を語る

ホーキング、宇宙と人間を語る

 

 

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)

 
ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング [DVD]

ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング [DVD]

 

 

 

Jean-Marc Vallée

 

ジャンマルクヴァレも

どれも好きで実話を題材にしたものが多く

共感できるところもたくさんある。

喪失とどう向き合うかというテーマにおいて

この3作は共通している。

 

 

1963年3月9日[3]ケベック州モントリオールに生まれる[4]ケベック大学モントリオール校で映画を学んだ[5]

1995年、『Liste Noire』で長編映画監督デビュー[6]。2005年、『C.R.A.Z.Y.』がトロント国際映画祭で上映される[7]。2009年、エミリー・ブラント主演の『ヴィクトリア女王 世紀の愛』を監督する[8]。2011年、『カフェ・ド・フロール』を監督する[9]。2013年、『ダラス・バイヤーズクラブ』がトロント国際映画祭でプレミア上映される[10]。2014年、リース・ウィザースプーン主演の『わたしに会うまでの1600キロ』がテルライド映画祭に出品された[11]

ジャン=マルク・ヴァレ - Wikipedia

 

 


ジェイクの解放と狂気のキレキレダンス/映画『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』本編映像

 

"心の修理は車の修理と同じことだ まずは 分解しろ "

すべてを壊して再生に向かう
自分の心情にも似ているから染みる。思い返したようにまた観ると思う

 

 

 

「このキャラクターはある意味僕に近いと思う。彼が経験したようなことを、僕は体験していないから、確信は持てないけどね。でもここ何年も自分とは遠いキャラクターを演じてきて、今回の役は比較的似ていると感じている。僕はいつも役の中に自分らしさを探すように意識しているんだ。人間は、美しく、愛情深く、残忍で、思慮深く、無思慮で、無神経で、繊細な側面をすべて持ち合わせていると僕は信じている。すべてを受け入れて、そしてその役に必要な顔を適用すればいいと思っているんだ。」

壊れかけのジェイク・ギレンホールがいい感じ--ジャン=マルク・ヴァレ監督の待望の最新作『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』 - シネフィル - 映画好きによる映画好きのためのWebマガジン

 

 


Half Moon Run - Warmest Regards

 

 

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う [Blu-ray]

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う [Blu-ray]

 
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う [DVD]

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う [DVD]

 

 

 


『わたしに会うまでの1600キロ』予告編

 

 

 

わたしに会うまでの1600キロ

わたしに会うまでの1600キロ

 

 

 


映画『ダラス・バイヤーズクラブ』予告編

 

 

ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray]

ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray]

 

 

 

今敏的。

 

今さんを知ったのは

パプリカから。

 

今 敏(こん さとし、1963年10月12日 - 2010年8月24日[1])は、日本のアニメ監督、漫画家北海道釧路市出身[2](出生地は札幌市)。日本アニメーター・演出協会(JAniCA)会員。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン科卒業。ミュージシャンギタリスト今剛は実兄[3]

妄想代理人』では鰐淵良宏名義も用いている。

今敏 - Wikipedia

 


パプリカ(アニメ映画) 予告編

 

パプリカ/千葉敦子は、時田浩作の発明した夢を共有する装置DCミニを使用するサイコセラピスト。ある日、そのDCミニが研究所から盗まれてしまい、それを悪用して他人の夢に強制介入し、悪夢を見せ精神を崩壊させる事件が発生するようになる。敦子達は犯人の正体・目的、そして終わり無き悪夢から抜け出す方法を探る。

パプリカ (アニメ映画) - Wikipedia

 

 

 

パプリカ [Blu-ray]

パプリカ [Blu-ray]

 
パプリカ (新潮文庫)

パプリカ (新潮文庫)

 
パプリカ オリジナルサウンドトラック

パプリカ オリジナルサウンドトラック

 

 

 


平沢進 (Hirasawa Susumu) - 「白虎野の娘」 ~Byakkoya no Musume~ (Enhanced)

 

 

 


アニメ 東京ゴッドファーザーズ 予告編

 

自称・元競輪選手のギンちゃん、元ドラァグ・クイーンのハナちゃん、家出少女のミユキ、三人は新宿の公園でホームレス生活を送っていた。クリスマスの晩、ハナちゃんの提案でゴミ捨て場にクリスマス・プレゼントを探しに出かけた三人は、赤ちゃんを拾う。赤ちゃんに「清子」と名付け、自分で育てると言い張るハナちゃんを説得し、三人は清子の実の親探しに出かけるが、行く先々で騒動が巻き起こる。

東京ゴッドファーザーズ - Wikipedia

 

 

 

東京ゴッドファーザーズ [DVD]

東京ゴッドファーザーズ [DVD]

 
「東京ゴッドファーザーズoriginal sound track」

「東京ゴッドファーザーズoriginal sound track」

 

 

 

 

今さんの最後のメッセージを声を出して読んだ。

 

忘れもしない今年の5月18日。
武蔵野赤十字病院循環器科の医師から次のような宣告を受けた。
膵臓ガン末期、骨の随所に転移あり。余命長くて半年」
妻と二人で聞いた。二人の腕だけでは受け止められないほど、唐突で理不尽な運命だった。
普段から心底思ってはいた。
「いつ死んでも仕方ない」
とはいえあまりに突然だった。

確かに兆候はあったと言えるかもしれない。その2〜3ヶ月前から背中の各所、脚の付け根などに強い痛みを感じ、右脚には力が入らなくなり、歩行にも大きく困難を生じ、鍼灸師カイロプラクティックなどに通っていたのだが、改善されることはなく、MRIやPET-CTなどの精密機器で検査した結果、いきなりの余命宣告となった次第である。
気がつけば死がすぐ背後にいたようなもので、私にはどうにも手の打ちようもなかったのだ。

宣告の後、生き延びるための方法を妻と模索してきた。それこそ必死だ。
頼もしい友人や強力この上ない方の支援も得てきた。抗ガン剤は拒否し、世間一般とは少々異なる世界観を信じて生きようとした。「普通」を拒否するあたりが私らしくていいような気がした。どうせいつだって多数派に身の置き所なんかなかったように思う。医療についてだって同じだ。現代医療の主流派の裏にどんなカラクリがあるのかもあれこれ思い知った。
「自分の選んだ世界観で生き延びてやろうじゃないか!」
しかし。気力だけではままならないのは作品制作とご同様。
病状は確実に進行する日々だった。

一方私だって一社会人として世間一般の世界観も、半分くらいは受け入れて生きている。ちゃんと税金だって払ってるんだから。立派には縁遠いが歴とした日本社会のフルメンバーの1人だ。
だから生き延びるための私的世界観の準備とは別に、
「ちゃんと死ぬための用意」
にも手を回してきたつもりだ。全然ちゃんと出来なかったけど。
その一つが、信頼のおける二人の友人に協力してもらい、今 敏の持つ儚いとはいえ著作権などの管理を任せる会社を作ること。
もう一つは、たくさんはないが財産を円滑に家内に譲り渡せるように遺言書を作ることだった。無論遺産争いがこじれるようなことはないが、この世に残る妻の不安を一つでも取り除いてやりたいし、それがちょいと向こうに旅立つ私の安心に繋がるというもの。

手続きにまつわる、私や家内の苦手な事務処理や、下調べなどは素晴らしき友人の手によってスピーディに進めてもらった。
後日、肺炎による危篤状態の中で、朦朧としつつ遺言書に最後のサインをしたときは、とりあえず、これで死ぬのも仕方ないと思ったくらいだった。
「はぁ…やっと死ねる」
なにしろ、その二日前に救急で武蔵野赤十字に運ばれ、一日おいてまた救急で同じ病院へ運ばれた。さすがにここで入院して細かい検査となったわけだ。結果は肺炎の併発、胸水も相当溜まっている。医師にはっきり聞いたところ、答えは大変事務的で、ある意味ありがたかった。
「持って…一日二日……これを越えても今月いっぱいくらいでしょう」
聞きながら「天気予報みたいだな」と思ったが事態は切迫していた。
それが7月7日のこと。なかなか過酷な七夕だったことだよ。

ということで早速腹はきまった。
私は自宅で死にたい。
周囲の人間に対して最後の大迷惑になるかもしれないが、なんとしてでも自宅へ脱出する方法をあたってもらった。
妻の頑張りと、病院のあきらめたかのような態度でありつつも実は実に助かる協力、外部医院の甚大な支援、そして多くの天恵としか思えぬ偶然の数々。
あんなに上手く偶然や必然が隙間なくはまった様が現実にあるとは信じられないくらいだ。「東京ゴッドファーザーズ」じゃあるまいし。

妻が脱出の段取りに走り回る一方、私はと言えば、医師に対して「半日でも一日でも家にいられればまだ出来ることがあるんです!」と訴えた後は、陰気な病室で一人死を待ち受けていた。
寂しくはあったが考えていたのはこんなこと。
「死ぬってのも悪くないかもな」
理由が特にあるわけもなく、そうとでも思わないといられなかったのかもしれないが、気持ちは自分でもびっくりするほど穏やかだった。
ただ、一つだけどうしても気に入らない。
「この場所で死ぬのだけは嫌だなぁ…」
と、見ると壁のカレンダーから何か動き出して部屋に広がり始めるし。
「やれやれ…カレンダーから行列とはな。私の幻覚はちっとも個性的じゃないなぁ」
こんな時だって職業意識が働くものだと微笑ましく感じたが、全くこの時が一番死の世界に近寄っていたのかもしれない。本当に死を間近に感じた。
死の世界とシーツにくるまれながら、多くの人の尽力のおかげで奇跡的に武蔵野赤十字を脱出して、自宅に辿り付いた。
死ぬのもツライよ。
断っておくが、別に武蔵野赤十字への批判や嫌悪はないので、誤解なきよう。
ただ、私は自分の家に帰りたかっただけなのだ。
私が暮らしているあの家へ。

少しばかり驚いたのは、自宅の茶の間に運びこまれるとき、臨死体験でおなじみの「高所から自分が部屋に運ばれる姿を見る」なんていうオマケがついたことだった。
自分と自分を含む風景を、地上数メートルくらいからだろうか、ワイド気味のレンズで真俯瞰で見ていた。部屋中央のベッドの四角がやけに大きく印象的で、シーツにくるまれた自分がその四角に下ろされる。あんまり丁寧な感じじゃなかったが、文句は言うまい。

さて、あとは自宅で死を待つばかりのはずだった。
ところが。
肺炎の山を難なく越えてしまったらしい。
ありゃ?
ある意味、こう思った。
「死にそびれたか(笑)」
その後、死のことしか考えられなかった私は一度たしかに死んだように思う。朦朧とした意識の奥の方で「reborn」という言葉が何度か揺れた。
不思議なことに、その翌日再び気力が再起動した。
妻を始め、見舞いに来て気力を分け与えてくれた方々、応援してくれた友人、医師や看護師、ケアマネージャなど携わってくれている人すべてのおかげだと思う。本当に素直に心の底から。

生きる気力が再起動したからには、ぼんやりしているわけにはいかない。
エクストラで与えられたような命だと肝に命じて、大事に使わねばならない。
そこで現世に残した不義理を一つでも減らしたいと思った。
実はガンのことはごくごく身の回りの人間にしか伝えていなかった。両親にも知らせていなかったくらいだ。特に仕事上においては色々なしがらみがあり、言うに言えなかった。
インターネット上でガンの宣言をして、残りの人生を日々報告したい気持ちもあったのだが、今 敏の死が予定されることは、小さいとはいえ諸々影響が懸念されると思えたし、それがゆえに身近な知り合いにも不義理を重ねてしまっていた。まことに申し訳ない。

死ぬ前にせめて一度会って、一言でも挨拶したい人はたくさんいる。
家族や親戚、古くは小中学校からの友人や高校の同級生、大学で知り合った仲間、漫画の世界で出会い多くの刺激を交換した人たち、アニメの世界で机を並べ、一緒に酒を飲み、同じ作品で腕前を刺激しあい、楽しみも苦しみも分け合った多くの仲間たち、監督という立場のおかげで知り会えた数知れないほどたくさんの人びと、日本のみならず世界各地でファンだといってくれる人たちにも出会うことが出来た。ウェブを通じて知り合った友人もいる。

出来れば一目会いたい人はたくさんいるが(会いたくないのもいるけれど)、会えば「この人ともう会えなくなるんだな」という思いばかりが溜まっていきそうで、上手く死を迎えられなくなってしまいそうな気がした。回復されたとはいえ私に残る気力はわずかで、会うにはよほどの覚悟がいる。会いたい人ほど会うのがつらい。皮肉な話だ。
それに、骨への転移への影響で下半身が麻痺してほぼ寝たきりになり、痩せ細った姿を見られたくもなかった。多くの知り合いの中で元気な頃の今 敏を覚えていて欲しいと思った。
病状を知らせなかった親戚、あらゆる友人、すべての知人の皆さん、この場を借りて不義理をお詫びします。でも、今 敏のわがままも理解してやっていただきたい。
だって、「そういうやつ」だったでしょ、今 敏って。
顔を思い出せば、いい思い出と笑顔が思い起こされます。
みんな、本当にいい思い出をたくさんありがとう。
自分の生きた世界を愛している。
そう思えることそのものが幸せだ。

私の人生で出会った少なからぬ人たちは、肯定的否定的どちらであっても、やっぱり今 敏という人間の形成にはどこか必要だっただろうし、全ての出会いに感謝している。その結果が四十代半ばの早い死であったとしても、これはこれとして他ならぬ私の運命と受け止めている。いい思いだって随分させてもらったのだ。
いま死について思うのはこういうこと。
「残念としかいいようがないな」
本当に。

しかし、多くの不義理は仕方ないと諦めるにせよ、私がどうしても気に病んで仕方なかったことがある。
両親とマッドハウス丸山さんだ。
今 敏の本当の親と、アニメ監督の親。
遅くなったとはいえ、洗いざらい本当のことを告げる以外にない。
許しを乞いたいような気持ちだった。

自宅に見舞いに来てくれた丸山さんの顔を見た途端、流れ出る涙と情けない気持ちが止めどなかった。
「すいません、こんな姿になってしまいました…」
丸山さんは何も言わず、顔を振り両手を握ってくれた。
感謝の気持ちでいっぱいになった。
怒涛のように、この人と仕事が出来たことへの感謝なんて言葉ではいえないほどの歓喜が押し寄せた。大袈裟な表現に聞こえるかもしれないが、そうとしか言いようがない。
勝手かもしれないが一挙に赦された思いがした。

一番の心残りは映画「夢みる機械」のことだ。
映画そのものも勿論、参加してくれているスタッフのことも気がかりで仕方ない。だって、下手をすればこれまでに血道をあげて描いて来たカットたちが誰の目にも触れない可能性が十分以上にあるのだ。
何せ今 敏が原作、脚本、キャラクターと世界観設定、絵コンテ、音楽イメージ…ありとあらゆるイメージソースを抱え込んでいるのだ。
もちろん、作画監督美術監督はじめ、多くのスタッフと共有していることもたくさんあるが、基本的には今 敏でなければ分からない、作れないことばかりの内容だ。そう仕向けたのは私の責任と言われればそれまでだが、私の方から世界観を共有するために少なからぬ努力はして来たつもりだ。だが、こうとなっては不徳のいたすところだけが骨に響いて軋んだ痛みを上げる。
スタッフのみんなにはまことに申し訳ないと思う。
けれど少しは理解もしてやって欲しい。
だって、今 敏って「そういうやつ」で、だからこそ多少なりとも他とはちょっと違うヘンナモノを凝縮したアニメを作り得てきたとも言えるんだから。
かなり傲慢な物言いかもしれないが、ガンに免じて許してやってくれ。

私も漫然と死を待っていたわけでなく、今 敏亡き後も何とか作品が存続するべく、ない頭を捻って来た。しかしそれも浅知恵。
丸山さんに「夢みる機械」の懸念を伝えると、
「大丈夫。なんとでもするから心配ない」
とのこと。
泣けた。
もう号泣。
これまでの映画制作においても予算においても不義理ばかり重ねて来て、でも結局はいつだって丸山さんに何とかしてもらって来た。
今回も同じだ。私も進歩がない。
丸山さんとはたっぷり話をする時間が持てた。おかげで、今 敏の才能や技術がいまの業界においてかなり貴重なものであることを少しだけ実感させてもらった。
才能が惜しい。何とかおいていってもらいたい。
何しろザ・マッドハウス丸山さんが仰るのだから多少の自信を土産に冥途に行けるというものだ。
確かに他人に言われるまでもなく、変な発想や細かい描写の技術がこのまま失われるのは単純に勿体ないと思うが、いた仕方ない。
それらを世間に出す機会を与えてくれた丸山さんには心から感謝している。本当にありがとうございました。
今 敏はアニメーション監督としても幸せ者でした。

両親に告げるのは本当に切なかった。
本当なら、まだ身体の自由がきくうちに札幌に住む両親にガンの報告に行くつもりだったが、病気の進行は悔しいほど韋駄天で、結局、死に一番近づいた病室から唐突極まりない電話をすることになってしまった。
「オレ、膵臓ガン末期でもうすぐ死ぬから。お父さんとお母さんの子供に生まれて来て本当に良かった。ありがとう」
突然聞かされた方は溜まったものではないだろうが、何せその時はもう死ぬという予感に包まれていたのだ。

それが自宅に帰り、肺炎の危篤を何とか越えて来た頃。
一大決心をして親に会うことにした。
両親だって会いたがっていた。
しかし会えば辛いし、会う気力もなかったのだが、どうしても一目親の顔を見たくなった。直接、この世に産んでもらった感謝を伝えたかった。
私は本当に幸せだった。
ちょっと他の人より生き急いでしまったのは、妻にも両親にも、私が好きな人たちみんなに申し訳ないけれど。
私のわがままにすぐ対応してくれて、翌日には札幌から両親が自宅についた。
寝たきりとなった私を一目見るなり母が言った言葉が忘れられない。
「ごめんねぇ!丈夫に産んでやれなくて!」
何も言えなかった。

両親とは短い間しか過ごさなかったが、それで十分だった。
顔を見れば、それですべてわかるような気がしたし、実際そうだった。

ありがとう、お父さん、お母さん。
二人の間の子供としてこの世に生を受けたことが何よりの幸せでした。
数えきれないほどの思い出と感謝で胸がいっぱいになります。
幸せそのものも大事だけれど、幸せを感じる力を育ててもらったことに感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。

親に先立つのはあまりに親不孝だが、この十数年の間、アニメーション監督として自分の好きに腕を振るい、目標を達成し、評価もそれなりに得た。あまり売れなかったのはちょいと残念だが、分相応だと思っている。
特にこの十数年、他人の何倍かの密度で生きていたように思うし、両親も私の胸のうちを分かってくれていたことだろう。

両親と丸山さんに直接話が出来たことで、肩の荷が下りたように思う。

最後に、誰よりも気がかりで、けれど最後まで頼りになってくれた妻へ。
あの余命宣告以来何度も二人で涙にくれた。お互い、身体的にも精神的にも過酷な毎日だった。言葉にすることなんて出来ないくらい。
でも、そんなしんどくも切ない日々を何とか越えて来られたのは、あの宣告後すぐに言ってくれた力強い言葉のおかげだと私は思っている。
「私、最後までちゃんと伴走するからね」
その言葉の通り、私の心配など追い越すかのように、怒濤のごとく押し寄せるあちらこちらからの要求や請求を交通整理し、亭主の介護を見よう見まねですぐに覚え、テキパキとこなす姿に私は感動を覚えた。
「私の妻はすごいぞ」
今さらながら言うな?って。いやいや、今まで思っていた以上なんだと実感した次第だ。
私が死んだ後も、きっと上手いこと今 敏を送り出してくれると信じている。
思い起こせば、結婚以来「仕事仕事」の毎日で、自宅でゆっくり出来る時間が出来たと思えばガンだった、ではあんまりだ。
けれど、仕事に没頭する人であること、そこに才能があることを間近にいてよく理解してくれていたね。私は幸せだったよ、本当に。
生きることについても死を迎えるにあたっても、どれほど感謝してもしきれない。ありがとう。

気がかりなことはもちろんまだまだあるが、数え上げればキリがない。物事にも終わりが必要だ。
最後に、今どきはなかなか受け入れてもらいにくいであろう、自宅での終末ケアを引き受けてくれた主治医のH先生、そしてその奥様で看護師のKさんに深い感謝の気持ちをお伝えしたい。
自宅という医療には不便きわまりない状況のなか、ガンの疼痛をあれやこれやの方法で粘り強く取り除いていただき、死というゴールまでの間を少しでも快適に過ごせるようご尽力いただき、どれほど助けられたことでしょう。
しかも、ただでさえ面倒くさく図体と態度の大きな患者に、単なる仕事の枠組みをはるかに越え、何より人間的に接していただいたことにどれほど私たち夫婦が支えられ、救われたか分かりません。先生方御夫婦のお人柄にも励まされることも多々ありました。
深く深く感謝いたしております。

そして、いよいよ最後になりますが、5月半ばに余命宣告を受けてすぐの頃から、公私に渡って尋常ではないほどの協力と尽力、精神的な支えにもなってくれた二人の友人。株式会社KON’STONEのメンバーでもある高校時代からの友人Tと、プロデューサーHに心からの感謝を送ります。
本当にありがとう。私の貧相なボキャブラリーから、適切な感謝の言葉を探すのも難しいほど、夫婦揃って世話になった。
2人がいなければ死はもっとつらい形で私や、そばで看取る家内を呑み込んでいたことでしょう。
何から何まで、本当に世話になった。
で。世話になりついでですまんのだが、死んだあとの送り出しまで、家内に協力してやってくれぬか。
そうすりゃ、私も安心してフライトに乗れる。
心から頼む。

さて、ここまで長々とこの文章におつき合いしてくれた皆さん、どうもありがとう。
世界中に存する善きものすべてに感謝したい気持ちと共に、筆をおくことにしよう。

じゃ、お先に。

今 敏

http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

 

 

 

 

 

 

テレンス・マリックの魅力

テレンス・マリック
自然に対する眼差しは純真で
そこに高い精神性を感じた。
地球を" 母 "と呼び、投げかけるさまざまな問いは

自分にもまた還ってくる問いでもあって

フィロソフィーを大切にしているのが窺える

 

 

トゥ・ザ・ワンダー
天国の日々

ため息が出るほど
美しい。

 

f:id:amucori00:20180313230328j:plain

 

テレンス・マリック (Terrence Malick1943年11月30日 - ) は、アメリカ合衆国映画監督脚本家プロデューサーである。

1943年11月30日イリノイ州オタワで地質学者エミール・A・マリックの息子として生まれた。父方の祖父母はアッシリア系のキリスト教移民である。テキサス州ウェーコオクラホマ州で育った。 二人の弟がおり、そのうちの一人であるラリーは1960年代ギタリストとしてスペインに留学。アンドレス・セゴビアの教えを受けたが、1968年にプレッシャーから自身の手を傷つけ、直後に自殺した。

マリックはハーバード大学哲学を専攻し、1965年に首席で卒業。ローズ奨学金を得てオックスフォード大学大学院に入学した。日常言語学派の哲学者ギルバート・ライルの元で学んだが、キェルケゴールウィトゲンシュタインに関する意見が合わず、博士論文を出さずに中退した。

その後はアメリカに帰国し、1969年ノースウェスタン大学からハイデッガーの著作の翻訳本を出版。マサチューセッツ工科大学で哲学を教える傍ら、フリーランスジャーナリストとしてニューズウィーク誌やニューヨーカー誌、ライフ誌で記事を執筆した。

 

哲学を背景に作品作りをしているようで

抽象的な表現も多い。

 

 


映画『天国の日々』予告編

 


『ツリー・オブ・ライフ』予告編

 

先日ようやく観たツリーオブライフ。

モルダウがいい。

 

 


映画『トゥ・ザ・ワンダー』特報

 


『ボヤージュ・オブ・タイム』本予告

 

プロダクションデザイナーとして

ジャック・フィスクがほとんどの作品を担当している。

 

プロダクションデザインとは

主に世界観や舞台背景を主軸に、監督の意向を受けてデザイン及び設定を構築する。一定規模以上の作品の場合、複数以上のアートディレクターコンセプトデザイナーなどを配下に置いて統括するポジションでもある。日本の実写映画、特撮などでは美術監督とクレジットされる事が多い。日本のアニメーション業界に於ける美術監督とは、基本的に職域が異なる。 ディズニー作品などでは古くからクレジットされている役職であり、ピクサー、ドリームワークスなどの海外作品では必ずクレジットされている。近年ではCGアニメーションの台頭により、国内作品でもその役職名を付けるケースが散見される。いわゆるアニメーション業界に於いては、誤訳に加えて業界独自の解釈が一人歩きしてしまい、なかなか定義しにくいポジションでもある。

 

f:id:amucori00:20180313230159j:plain

 

『私はちょうど今、プロダクションデザインのすべてについて。わかりかけているところだ。私は論理的に問題を解決することが好きなのだ。さらに映画の持つ結合力を愛してやまない。プロダクションデザイナーの重要な仕事は、シーンをいかに現実化し、すべての要素に対し協働していくかを考えることだと私は思う。』

 

私はテレンス・マリックのことを兄弟同然のように感じている。私たちはロケ地を歩き回りながら。具体性には乏しいものの、時々絵画や写真を見たりして、多くの時間を費やし語り合った。

ジャック・フィスク(Jack Fisk) のプロフィール - allcinema

 

f:id:amucori00:20180313225744j:plain

 

f:id:amucori00:20180313225855j:plain

 

 

映画美術から学ぶ「世界」のつくり方  プロダクションデザインという仕事

映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事

 

 

ボヤージュ・オブ・タイム [Blu-ray]

ボヤージュ・オブ・タイム [Blu-ray]

 
天国の日々 [DVD]

天国の日々 [DVD]

 
トゥ・ザ・ワンダー [Blu-ray]

トゥ・ザ・ワンダー [Blu-ray]